Aquarium × Art

アートといきものたちが共存する
不思議な世界へようこそ

まるで、映画や舞台のワンシーンのような空間で
出会う生きものたち。
átoa(アトア)は、アクアリウムとアートが
融合した新感覚の都市型水族館です。
それぞれのゾーンには、そのテーマを形象する
シンボリックな水槽を配し、
訪れた人々に癒しと感動を提供し、
新たな文化施設としての体験価値を創造します。

ゾーンテーマを形象したシンボル水槽

約60基の水槽は、ゾーンテーマを象徴した水槽デザインを採用しています。なかでも国内最大を誇る球体水槽(水槽名:AQUA TERRA)、まるで水面を歩いているかのようなガラス床水槽(水槽名:MINAMO)などは、átoa(アトア)の幻想的で独創的な発想から実現しました。
これらの水槽には、魚類を中心に無脊椎動物、両生類、爬虫類、鳥類、哺乳類など多様な生きものたちが暮らしています。

例えばこんないきものたちが
待っています

チンアナゴ
チンアナゴ
タカクラタツ
タカクラタツ
アルダブラゾウガメ
アルダブラゾウガメ
ブラックファントムテトラ
ブラックファントムテトラ
ポポンデッタフルカタ
ポポンデッタフルカタ
コームスケールレインボー
コームスケールレインボー
ハーフオレンジレインボー
ハーフオレンジレインボー
ポルカドットスティングレイ
ポルカドットスティングレイ
トサキン
トサキン
デバスズメダイ
デバスズメダイ
サクラダイ
サクラダイ
キンギョハナダイ
キンギョハナダイ
チョウチョウウオ
チョウチョウウオ

数々の水族アートが文化的な価値を高める

átoa(アトア)では、アクアリウムを核に舞台美術やデジタルアートを融合させ、生きものの造形美、神秘性を惹きだしています。音、光、香りなど五感で感じる演出が、幻想的で独創的な世界への臨場感を高めています。 また、 “額縁”は、館内各所に散りばめられたアート作品のアイコンとなっています。館内で“額縁”を見つけたらCHECKしてください。

劇場型アクアリウムのエンターテイメント

劇場型アクアリウム átoa(アトア)の中心的な二つの舞台。
“MIYABI” 、“PLANETS”では、水槽・音・光などがシンクロしたエンターテイメントショーを上演しています。